« 運術 嫁と姑 | トップページ | 2009年シグナルコード »

2009/01/02

己丑(きどのうし)

2008年ありがとうございました。

Nezumu20082
昨年年賀は眠りの鼠でした.

今年は眠りから覚めた丑が、頭を持ち上げた状態を描きました。

1

己丑(きどのうし)は真冬の雪が積もった大平原で「冬原」といいます。 

 春の訪れを耐え忍ぶ1年です。辛抱を必要とし、自然界の法則からかけ離れたものは、淘汰の対象になり、自己改革の年です。7月までには、地球が動くかもしれませんね。

 昨年は、守護神(四神)と、シグナルコードを完成。
一人一人の、命の光を絵にして見ました。宇宙基盤に輝く、生命の光、自然界の法則からのメッセージを読み。運術鑑定で描きます。守護神とともに、シグナルコードを手にして見てください。
Tanaka2

『2009年を読む・・アトリエ茶話会』で随時開催しています。
節分明け、3月に予定しています。
希望の方は、メールでお知らせ下さい。

1月は1年の運勢鑑定を行います。
 アトリエ楽日堂 もしくは、出張可能です。
13日火曜日・22日木曜日・29日木曜日
25日日曜日(豊田・近江屋さんにて)

運術鑑定イベント 新年予定
1月11日(日) 名古屋すぴこん
中小企業振興会館(吹上ホール)にて
http://nagoya.spicon.org/

無料のおみくじ用意しています。(180名まで)
会場でお待ちしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

価格はイベント価格ですが、当日参加できない方は、
お知らせいただければ、同じ価格でおうけいたします。

シグナルコード 1,000円 ラミネート加工してカードにします。
   (家族 800円)
ミニ鑑定     1,000円(10分) 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


|

« 運術 嫁と姑 | トップページ | 2009年シグナルコード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71192/43615215

この記事へのトラックバック一覧です: 己丑(きどのうし):

« 運術 嫁と姑 | トップページ | 2009年シグナルコード »