アトリエ茶話会

2007/01/04

楽日堂 1月茶話会日時

謹賀新年

お正月、1年の抱負も家族と語りましたか。

楽日堂・・・2007年・・・茶話会に味をつけました。
①ホームヒーリング(茶話会の後に家庭で出来るヒーリングトレーニングを一般向けに)開催
②月読みの会をスタートします。

初めての方や一般参加の茶話会(①ヒーリングの会②月読みの会)共に参加費は1000円です。

昨年までは、毎月小グループで茶話会を開いてきました。
心の対話を中心に、語り合うことがメインでした。

☆①ホームヒーリング体験とトレーニング(NFSH英国スピリチュアルヒーリング正会員お手伝いします。)
 今年は心の対話だけでなく、心の癒やし(ヒーリング)を毎回取り入れていきます。
ヒーリングの目的は、イギリスのように参加者がここで学んだことを自宅で実践して、
家族でのヒーリングの意味と体験談を語り、互いにヒーリングの技術を高めていきます。

 繰り返し行うことで、自己の能力を引き出し、自分自身の自己治癒力を高めていきます。
ヒーリングセンターの第1歩として、どなたもが気軽にヒーりんに触れ、実践できる場にしていきたいと思います。
参加費は茶話会の費用に含まれますので、安心してください。ヒーリングの輪を広げてください。

1月の開催日 14日日曜日  24日水曜日

☆月読みの会
 茶話会の心対話に織り交ぜて
 陰陽5行を中心に、毎月の意味を読んでいきます。暦や自然界の流れをもほんの少し触れていきます。

1月の開催日 28日日曜日

いずれも13時~15時です。(午前中茶話会後16時からは個人鑑定の予約受け付けます。)
  ご希望の方は、留守電に希望日とお名前と電話番号お知らせ下さい。
   090-2570-7460(留守電)折り返しご連絡差し上げます。

☆他の日は個人鑑定・ヒーリング瞑想のみ受け付けています。

 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/21

アトリエ楽日堂

Dvc00004

アトリエ楽日堂5月の外観写真です。毎年真紅のバラが咲きます。温かくなったら是非遊びに来てください。
不定期ですが、茶話会を開催しています。
もちろんこの冬も開催中です。
Dvc00045

Dvc00046


家庭で出来るヒーリング法をお伝えしています。メンバーが増えれば、ヒーリング交換会でも行いましょう。
なるべく、抗生物質や薬を使わない日常を送っています。
薬は慢性化するといざというときに、効かない場合があります。

日ごろから、民間療法やヒーリングを活用して、自己免疫力を高めるために、
茶話会でそのトレーニングを行っていきます。

ヒーリングは特別な人が高額なお金を払うこともなく、自然の摂理と、一人一人の持っている素晴らしい
思いやりや、やさしさのあるこころが共鳴して、肉体を通して、相手に伝わっていきます。

無償でその恩恵はいただいています。無償の恩恵は家族やあなたの周りの大切な人に分け与えてあげることで
あなた自身も健康で、より豊かな心の成長をいただけます。

アトリエ楽日堂は、そのトレーニングの場、道場みたいなものです。楽しく語らいながら、参加する人の
ストレスをほぐし、心に花を咲かせることが出来るように、毎回、共に学びあう場です。
私が学んだことを、皆様と分かち合えたらいいなと、思います。

参加費は毎回1000円です。お茶お菓子代と部屋代です。
心豊かに人生を歩みたい方は、どうぞお越し下さい。空間に制限がありますので、(7坪しかありません)
かならず、事前に予約してください。

将来は、毎日開催したいとおもっています。英国のようにヒーリングセンターとしての認知が出来れば、
全国に広げることも可能です。
グループでも個人でも歓迎です。

一緒に歩み始めませんか。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/27

占い鑑定とお茶会

本日 アトリエの茶話会&勉強会です。
ほとんどお一人の方の相談で、5時間くらい話を聴いていましたが。
 通常の鑑定やカウンセリングは正規の価格ですが、そこはお茶会&勉強会・・お安いといわれて・・・これが天職かなって思いました。アトリエ維持費のみですから。

いっぱい失敗して、経験してきたことがここで少しでも、お役に立てばと思います。
占い鑑定やネットワークビジネス、さまざまな人間関係のアドバイスと共に、対策を話し合う機会として
今後も提供していきたいです。
 互いに意見を交わしながら、この2ヶ月の学びとこれからのプランを学びあいました。

本日のテーマは  格安の占いという名の商法・・でした。
姓名判断・・半額鑑定で鑑定されて(通常1万円今回のみ5,000円・・・・アトリエは通常5000円でお茶会は1000円です。)最終的に印鑑や数珠を勧められた方の相談がありました。
こういう場合の相場は大体50万から始まります。安くて10万の商品で、その人の弱いところを押してきます。

 本来きちんとした鑑定には割引はないとおもいます。割引があれば、それは本来の鑑定価格より高額か、別の何らかの目的があるような気がします。
 ネットで占いをするにも、通常どこかで相談するにも、相談する側も賢く相談してくださいね。購入はその人のきがすむならむりに止めませんが一度購入するとその名簿は、他にも回って、また別の名前で勧誘が始まる、勧誘チェーンがつながってきます。金額もふえていくのをご存知ですか。ダイレクトメールが多分増えますよ。

占いには生年月日が必要ですが、
住所は必要ないと思いますが。いかがですか。アトリエでは以前はコンサートやイベントの案内を送るのにはがきで案内しましたが、今は、このブログのみ。もしくは携帯メールくらいですね。住所の必要性はなくなってきたようですね。年賀状も、親しい人のみ。年賀状を下さったかたのみにお送りします。

私も好奇心でさまざまな占い師に見てもらいます。相場は15分~30分3000円です。10分1000円と思っていただければよいでしょう。有名な占い師は別格ですが。
 ある占い師にお話を聴くとさらに、詳しく50000円でじっくり見ますとのことで、娘の不可思議な病の件もありましたし。勉強のためにお願いしました。
不思議なところにつれられて、観音様や素敵な絵に囲まれて、マンションの一室でした。話の内容はたいしたことはなったと思いますが、子供さんのためにもお祈りをしますので祈祷料月々いくらと最終的に言われました。

この仕事に着く前に、山梨まで日帰りで行って、見てもらったことがあります。ある大学の教授の紹介でした。
見てもらうのは5万円。結果 家族や先祖に触れて、多額な金額の話が出ました。

私の場合は過去に純粋に家族のためにと5日間の睡眠をとらない苦行と、お布施をした時期を経過し、そこから
どこかに所属するとか、誰かにお願いすることの怖さを良く知りました。心のどこかに今以上に幸せになりたいという、欲望や、どこかで家族の試練に耐えられず、何かにすがりたい弱さにより深みにはまっていく自分を見てきたようです。

そのような弱さや欲望などからどうしたらよいか。自分で自分の事や家族のことを知ることでした。その手段として占いや心理テストを活用し、逆に占い師やさまざまな人の心の動きを観察しました。

知らないからだまされる。無知だから多額の金額をだまされるとしたら、だましたほうが悪いのはもちろん、だまされた方にも責任があるような気がします。きちんと学んできたり、逃げないで調べて何らかの知識を持っていたら
私のような大きな被害を受けなかったと思います。今は、この天職に就くための勉強代と思っていますが。

 本日の相談で、あらためて過去の失敗から何を学んだかを確認しました。
姓名判断段も見せていただきましたが、わかったことがありました。画数を全て良くすると、大変なことが起きる。
どこかがかけていて、他の人とや子供たちに助かられていくような気がします。例えば凶や大凶があれば、それをどう消化して、生かしていくか。生きる知恵がみえてきますし、知恵を身につけないと人生の波に飲まれてしまいます。どこかに欠点があるから、人間をしていますし、生きています。命があるとは、その欠点をも受け入れ、生きる創造で、新しい可能性を見出し、試行錯誤をして、生き抜くことのように感じました。


オマケ・・・
只今副鼻腔炎で、抗生物質を2週間のみました。抗生物質が切れて1週間後に右半分の痛みが増しました。そのお陰で、鶴舞の漢方の老舗に飛び込み相談をして、調合してもらいました。3日ほど建ちましたが、痛みはうそのように取れています。ただし、膿みを排泄する場がないので、解毒作用で、体中から汗や排泄物がしっかり出ます。もちろんトイレともお友達。
今年は私は投資の年です。体の不具合で大変この肉体に投資しています。

精神的な痛みを学び。だまされることも、学び。痛みを感じることも学び。そのときどう捕らえて、何を学ぶのか。真正面からしか取り組めない私ですが、これらの学びから素晴らしいことをいただいています。
それこそ苦しみに有難う。

そして、学校にはまだまだあまり行けない子供達ですが、お母さんの料理はいつも美味しそう・・・という言葉に
感謝しています。(味は時々失敗しますが)

苦しいときには有難う。うれしいときには感謝します。本当に実感しました。数々の苦行の中で、どのようなときにも有難う特にあなたに苦しい試練を与えてくれたときには有難うという。
ヒーリングや周りから温かいことをいただいたときには感謝をしますという。そして前に進むことを学びました。

先日五日市氏の講演を聞きあらためて、この激動の45年を再確認をしました。

来月のお茶会は第3水曜日です。
変更がある場合もありますので、必ず確認してください。土日希望の方は、お知らせください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/18

天中殺の過ごしかた

1997年に個性心理学はじめて、個性心理学を土台に、東洋占星術や心理学をあわせて独自に研究している。
その中で数年前より中国算命学は、師について、あらためて陰陽五行をはじめ、さまざまな東洋占星術の基礎を学びなおしている。

東京で毎週開かれる講義。2年間は個性心理学の学びが、難しい語句の解読に大いに役に立った。それにしても、難解な部分が多い。何とか今年から師範の勉強が始まる。

1年ぶりに、東京上野に行ってきた。
今回のお題は、天中殺における過ごしかた実践偏

実践偏は、鑑定を行う上で重要なヒントになる。より深い部分に光を当て、人生の選択に役に立つ。
今まで見えなかったことが見えてくる反面、依頼があったとき以外は、人の運勢を了解なしに、読むことはしないようにしよう。

今回は大運天中殺について
 天中殺の意味とは 
 自然界や宇宙の法則から読む陰陽と男女の役割
 天中殺における恋愛・婚約・結婚・離婚
 天中殺の夫を持つ妻のあり方
 適齢期に大運天中殺を迎える人などなど

天中殺には大運天中殺 120年に20年       
       年運中殺   12年に2年
       月運中殺   12ヶ月2ヶ月
       日運中殺   12日に2日

120年に20年 人生運勢的には120年の寿命ですが、それぞれの運命や生き方や選択によって寿命が代わってきます。

一番いいときに20年大運天中殺が入る人と、ほとんど重要なときに重ならない人ともともと生まれながらして運がよいか、悪いか、あるようですね。

運が悪くとも良くとも、どのような人と出会い、どのような人生を選択していくかで幸福は手に入らないようです。

私と主人は今生は、大運天中殺はかからないようですが、子供達はどうも引っかかるようですね。子供達は巡ってくるようで、どのように過ごし、自然の生き方をするか。現在一人真っ只中の子がいる。それはアップダウンが激しい。今でも波乱万丈ですが、のんきに過ごせるのも、まだまだ序の、今あわてていてどうするの。24才までどのように、過ごしていくか。あと、9年とにかく笑い飛ばすしかない。

後二人は結婚出産後なので、自分達で乗り越えていただけるように、今から心構えでもつくっておこうかな。問題は、結婚相手の運勢。

知れば知るほど、あらそう・・と。思うようにしている。命まではとられないから。
過ごしかたや、生き方を知ることで、良い結果も生まれてくる。まだ今おきもしないことを、あれやこれや悩むことよりも、今精一杯有り難く生きることが出来なければ、大きな波に飲まれて自滅するしかない。それでも、
死ぬことは出来ない。生まれ変わるきっかけなのかもしれない。

その中でどのように生きていくか
自然に沿った生き方とは・・・

茶話会のテーマにしていきたいと思います。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/03/08

茶話会のお知らせ

楽日堂 茶話会を開催します。
定員10名
軽食付 2000円

家庭で出来るヒーリングや個性心理学のお話も

3月21日11時~14時 一般

     13時~16時 アトリエ会員

要予約 
携帯転送:PCアドレス:raku369@e-mail.jp
 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/30

年賀状

今年も 北海道から沖縄まで友人から元気なはがきが届きました。
北海道はログハウスの仲間がいて、泊まりにおいでと。
沖縄では、講座やイベントを企画してくださいます。

そんな中、日本の中心  養老で土地を3000坪用意したので
新しい医療のあり方、治療院を開催する話を伺いました。

数年前 NFSHヒーリングを取得して
日本もドクターたちと組んでイギリスや世界のようにヒーリングが気軽に受けられ
また、家庭で出来るヒーリング法を知っていただきたいと願っていたところ

ドクターたちから、近い将来実践する話を伺いワクワクしました。5年後の計画の中に何らかの形で
いままでの経験を生かすことが出来るのかもしれません。

久しぶりにワクワクして話に盛り上がったら、急にさまざまなストレスやエネルギーの動きの変化で
横隔膜上の背中に激痛で1日身動き取れない状態に襲われました。

1日寝たものの、起き上がることも横を向くことも出来ない状態で
頭の中だけがすっきりして、痛みとともに何かが生まれてくるような感じを受けました。

寝込んだ翌日からは、パートの仕事で店長がインフルエンザにかかり、この1週間
考えるまもなく肉体労働に終われ、痛みを抱えつつ無我夢中で働きました。

ただ、時間があれば整体に飛び込み過酷な肉体をほぐしつつ
骨のゆがみも調整しつつ、今月の売り上げは新記録を生み出しそうです。

エネルギーがまわりだすと、さまざまな事柄が表面化します。長男の退学の宣告や不登校のこと。主人からのイエローカード。追い出されないように、心がけていますが。

家庭面でのエネルギーの流れと仕事面での流れは反しているように、その調整がきかず肉体が悲鳴を上げています。

何もかも上手くいくことは無理でしょうが、それぞれの役目を果たし、子供達に協力してもらうようにとにかく時間を作っては対話をしています。

苦手なのは主人との対話。これが最大の人生の課題なのかもしれませんね。
我が家の子供達の心の葛藤や私自身のケアーにホメオパシーの勉強も始めました。

この体験が将来のカウンセリングに生かされるように。本当に多くの課題をだされて、どのように消化していくか
学びは続くようです。

追伸 カウンセリング・・アドバイス

昨夜の友人からのメールでの相談は多くの男性人には心得ておくような内容でした。
隠し事を伏せてお金で解決しようとされると、その金額は膨大になりますよ。
お金を払う前に、市の無料相談に行って弁護士に相談されたほうが良いですよ。

脅されたら、すぐに家族に事情を話してまず、自らの不祥事をわびること。それから家族の協力をえて、
家族で助け合って泥沼から這い出さないと、平安は二度と訪れません。

間違ったこと、人を傷つけたことは素直に反省してまず、謝罪することから。
言い訳よりもわびること。カルマを残さないためにも。

内容はご推測ください。女性は怖いのでうまくはめられてお金をとられないようにね。

茶話会&勉強会は3月からです。3月21日イベント予定です。
 


| | コメント (0) | トラックバック (0)